So-net無料ブログ作成
おそとごはん ブログトップ
前の20件 | -

オーストラリアのBills [おそとごはん]

先月オーストラリアに行った際、シドニーにある「Bills」へ。Billsの本店は、シドニーのメインストリートにあるわけでもなく、オペラハウスなど観光地からも離れた場所に、ひっそりと?!ありました。

DSC03571.jpg   コーンのパンケーキ。日本のBillsメニューには無かったかな??グリルしたトマトとベーコンも付いていて、ボリュームも満点。おいしゅうございました。


DSC03572.jpg   友達はオムレツをオーダー。これは、日本でもオーストラリアでもフワフワだったそう。


DSC03573.jpg   お店自体もそれほど大きくありません。お店に入ると、すぐに目についたのが大きなテーブルと日本人。 席にもすぐに案内され、日本のBillsの前にできる行列はここでは想像できません。 大きな窓から入るいっぱいの日差しが気持ちよく、ゆったりとした時間が流れる店内でした。

ちょっと驚いたのが、食べているといきなり日本語でスタッフがご挨拶。なんと、日本人のシェフ。私たちがいただいたメニューは、彼が作ったとか。。。。ここまで来て、日本人の作ったBillsの食事をいただくとは思っていませんでした。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道でウニ・いくら [おそとごはん]

札幌で、お魚を♪ すすきのにある「炙屋」へ。少しこ洒落た感じの居酒屋さんってところでしょうか。
DSC03455.jpg   お刺身。真ん中にあるのは「ぼたんエビ」。どれも新鮮でプリップリ♪

DSC03457.jpg   「ウニいくら丼」。言うことなし。

DSC03458.jpg   ボタンエビの握り。あまーい

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ペニンシュラ ランチ&スパ パッケージでリフレッシュ♪ [おそとごはん]

お友達と二人でちょっぴり贅沢な一日を過ごしてきました♪
ペニンシュラホテルの中にあるESPAの企画「期間限定 レストラン&スパパッケージ」で、1時間20分のボディ&フェイストリートメントとホテル内のレストランPeterでの3品コースランチがついています。
まずは、お昼前にホテルに入り、ランチをゆっくりいただきます。
写真1.jpg   「真鯛のポアレ フェンネルのソース」。プリプリしていて、お味も薄味。鯛の下にはライスコロッケ。これはなくてもいいかな。


写真2.jpg   デザートはマンダリンのタルト。Peterはペニンシュラホテルの最上階にあり、眺めも最高です。何より昼間からのシャンパンをいただけるのが幸せ!

この後、SPAに移動し、SPA内のサウナやリラクゼーションルームで少しゆっくりし、最後にトリートメントを受けてきました。ホテルのSPAはとても綺麗なので、とてもリラックスでき、気持ち良い時間を過ごすことができます。また、ここのリラクゼーションルームにある「マンゴージュース」がとても美味。2杯もいただいてしまいましたーー

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「けやき坂」で鉄板焼きランチ [おそとごはん]

六本木ヒルズにある「グランドハイアット東京」4階にある「けやき坂」へ。ここはお客様の目の前でシェフがエビやお肉を鉄板の上で焼いてくれるお店。なので、鉄板を目の前に一列に並びます。本日はランチコースC+(旦那さんの強いリクエストにより)車エビをいただきました。
写真.jpg   前菜は「鶏と百合根の茶碗蒸し」、お魚は「サワラの焼いたもの」、その後プラスαした車エビ、最後にこの写真に載っているお肉(150gヒレ)と、ウニご飯、席を移動してデザート、コーヒーがつきます。
さすがハイアット、お店の雰囲気もお味もGOOD。帝国ホテルにも同様のお店がありますが、お値段、雰囲気を鑑みるとハイアットに軍配。最後のウニご飯もとてもおいしゅうございました。生で食べられるウニをたっぷりご飯にまぜ、鉄板で軽く炒めます。最後に丸く形取り、少しお焦げをつけて、一番上にうずらの卵焼きとのり。うーーん幸せのひととき。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Billsで朝ゴハン [おそとごはん]

朝8時から鎌倉七里ヶ浜へ。世界一おいしい朝食を食べてみようと「Bills」へ。昨夏のリベンジです!その時には、すごい行列で待ち時間3時間と言われ、あきらめていたのでした。今回は、さむーーい冬の時期、それも朝一番。ということで、待ち時間もナシ、もちろん行列もなく、すんなりと席へ案内されました。といっても、ほぼ満席状態。どこからそんなに人がくるのかしらん・・・
写真.jpg   スクランブルエッグをオーダー。ベイクドトマトを追加注文。シンプルとは言われていたが、本当にシンプル。なーーんにもない。まあ、ふわふわの卵だが、、一口、二口で十分かも。量は多く、ちょっと飽きてしまいました。トマトを頼んでおいて良かった。これなら、マッシュルームも追加しておけば良かったとちょっと後悔。食べているうちに、こんな朝食、どこかで食べたわ・・・と思い出すと、そうそう、California NAPAやSonomaのホテルで食べた朝食だと。


2写真.jpg   カフェオレ。これはおいしかったわ。これで締めて2000円也。高いと見るか、妥当と見るか。そういえばカCaliforniaの朝食も$25ぐらいだったことを考えると、妥当なのか・・・?!?!?! でもあっちは、オレンジジュースも、マッシュルームも、パンにつけるジャムもついてた。

というわけで、朝食はもういいかなと。あとギャルソンの質もいまいちかな。愛想もないし、ただ普通のバイトの子って感じ。今度はCafeメニューでも食べてみようかな。でも行列に並んでまでも食べたいと思わないわん。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

乃木坂 FEU(フウ)でランチ [おそとごはん]

お友達3人で乃木坂にある「レストラン FEU(フウ)」へ。FUEは乃木坂の駅前にある古くからあるフレンチレストランで、下村シェフもこちらのお店のシェフでした。
今回は6,300円のランチコースをいただきました。アミューズ、オードヴル、お魚料理、お肉料理、2種のデザート、ハーブティーがつきました。
写真1.jpg   いきなりデザートからですが(笑)。「黒トリュフのクリームをサンドしたチョコレートのスペシャリテ “キャレ・ショコラ” 」
こちらは、お友達が以前ディナーでいただいて感動したデザート。普通はランチでは出していないので、を事前にお願いしてもらいいただきました♪
真ん中に見える白いトリュフクリームが上下の薄いチョコレートにサンドされています。とってーーも濃厚なお味。黒トリュフとチョコレートって、こんなに相性がいいんですね。実感。ぜひ食べる価値のある一品です。見た目もGOOD!


写真2.jpg   お魚料理は「山口県萩産甘鯛のウロコ焼き 真狩村のゆり根とムール貝の入った 塩バターソース」。うーん、皮はパリパリ、身はしっとりと、これもまさに絶品。普通、これだけ皮をパリパリにすると、身がぱさついてしまうであろうに、、バターソースも軽めで最後はパンにつけていただいてしまいました。ちなみに松本シェフに作り方も教えていただきましたので、トライしてみようかと思います!できるかな?

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

茅ヶ崎南口 Mach Point でカレーランチ [おそとごはん]

久々に日曜日のランチをお外で。気になっていたお店「Mach Point」へ。お店はカウンターとテーブル席があり、カウンターの前にはお酒がびっしり♪
写真.jpg   色々悩んだあげく「チキンカレー」をオーダー。スパイスの香りが漂い、食欲をそそります。スパイシーですが、それほど辛くありません。やわらかなチキンがが丸ごと一本、スプーンで崩せるぐらい柔らか。メニューを見ると、夜のおつまみ系も目を引くものがいくつも。今度は夜、きてみたいですね。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

銀座 オザミデヴァンでジビエとワイン、チーズ [おそとごはん]

友達と銀座 Aux Amis des Vins オザミデヴァンへ。週のはじめだというのに席は満席。
DSC03378.jpg   メインディッシュのうずら。この時期ならではのお味です。やはり骨のまわりが一番おいしいわん。


DSC03382.jpg   ソムリエが2人もいるので、ワインは友達におまかせ。辞書のように分厚いワインリストから選んでくれたワイン。


DSC03381.jpg   おまけにその中の1人はチーズソムリエだったりもするので、このワゴンのチーズも全て彼女が説明。お店の人は出る幕なし。


DSC03384.jpg   おうちでもこんな風にしてチーズを食べたいです。

値段は銀座の割りには良心的。ソムリエの友達曰くワインの値段も良心的。お料理の量もそれほど多くなく、私でも食べきれるちょうど良い量。

ただ、席が狭く、隣の人にサーブするギャルソンの手や肘で何度も頭をたたかれたり・・・。おまけにチーズが終わって、グラスも空なのに、デザートメニューを持ってこない。。。お会計と言ってから30分もかかる。。などなどサーヴィスには、いくつも問題点がありますね。ただ、銀座で安くおいしいフレンチを気軽に楽しみたいときには、また使うかもしれません。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

丸ビル「Essenza(エッセンツァ)」でランチ [おそとごはん]

御即位20年記念 特別展「皇室の名宝―日本美の華」を見に久しぶりに上野へ。事前にウェブサイトでチェックすると、入場に30分待ちだとか。覚悟を決めていくと・・・今日は寒く、雨が降っているためか、ラッキーにもすんなり入ることができました。それでも中はすごい人・人でした。
その帰り道、丸ビル「Essenza(エッセンツァ)」で遅めのランチ。
DSC03359.jpg   前菜は塩漬けの豚舌のマリネ。味は濃い目。私たちは、イタリアの白ワインにあわせていただきましたので、それほど味の濃さは気になりませんでした。(その分ワインは進みました。昼のお酒は効きますね)


DSC03364.jpg   メインは、「キタッラ 仔羊とラディッキオの赤ワイン煮込みソース トリュフの香り」。手打ちパスタでした。アルデンテが好きな私には少々やわらかめに感じました。ちょっとおうどんっぽい?!? 赤ワインソースはGOOD!


DSC03361.jpg   旦那さんのメインは「仔鴨のタリアータ、ポルチーニ茸のリゾット」。パスタとお肉が一皿になっているボリュームのあるメイン。これがおいしかった。仔鴨はやわらかいし、ポルチーニの香り、味のするリゾットが何よりおいしい。が、、ちょっとこちらもやわらかめ。


DSC03368.jpg   デザートは「栗のグラタン ココナッツのジェラート添え」。これは本当にGOOD。今度私も作ってみよう。栗のペーストをベースに生栗を入れて、お砂糖をふりかけてオーブンでキャラメリゼ。上にはさっぱりとしたジェラート。栗にはココナッツがあいますね。


DSC03365.jpg   旦那さんのデザートはキャラメルのババロア。私がもらおうと思う前に完食なり(笑)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

青山  レジドア(Ledge Dor)でワイン&ディナー [おそとごはん]

外苑前から5分ほど、キラー通り沿いにあるビストロ「レジドア」へ。お店の雰囲気がちょっと変わってます。カウンターにはなぜか、うさぎの置物。なんとなーーく怪しい雰囲気?ですが、なぜか居心地はいいかんじ。ガチャガチャしておらず、みなさん、ゆったりとワインを楽しんでいます。大人なお店です。火曜日なのに、ほぼ満席なのも、理解できます。
DSC03335.jpg   お店の人からのアドバイスを元に2人で前菜2品と、メイン1品をオーダー。これは「鶏レバーのペースト」。ボリュームあります。


DSC03336.jpg   マグロと蛸のタルタル。ごまだれっぽいソースで和えられたタルタル。おいしゅうございます。ここまででかなりお腹は満腹状態。ワインはブルゴーニュ コート・ド・ニュイを。


DSC03339.jpg   メインは「牛ほほ肉の赤ワイン煮」。ワインが進みますね。


DSC03342.jpg   デザートは各自オーダー(笑)。お友達のオーダーしたチョコレートテリーヌ。濃厚なチョコレートは、ヴァローナのチョコレートだろう、きっと。


DSC03343.jpg   私は「グレープフルーツのゼリー寄せ、マンゴーシャーベット添え」。さっぱりとしていてGOOD!


お店の雰囲気も◎。お料理も◎。ということで、私のレストランリストに追加決定。また機会があれば来たいと思います!
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

PIERRE GAGNAIREでディナー [おそとごはん]

表参道にある「PIERRE GAGNAIRE(ピエールガニエール)」へ。この不景気の影響か、3月より新しく12,000円のメニュー”トラディッション・コレジェ”が登場。土曜日の夜、お店はほぼ満席。ほとんどの方がこちらのメニューを頼んでいるようでした。アミューズ、前菜、お魚、お肉、チーズ、ディセールの5皿。このメニューにあわせたワインセットが7,000円也。
DSC02539.jpg   アミューズ5種類。日本の懐石に影響を受けて、このような形式になったとか。それぞれのお皿がとても美しく、色々なお味、食感が楽しめました。

写真右手前から時計まわりに。「アンディーブ/クルミ/ロックフォールのアイスクリーム」「タラバ蟹とモッツァレラの冷製」「カルダモンの香るフォアグラスープ サザエの薄切り」「グリーンとブラックのオリーブ ムール貝のジュでからめた生きくらげ」そして「ほろにがいセロリのヴルーテ」。ちなみにこの順番でいただきました。
これにあわせたワインは「リースリング グランクリュ メンヒベルク」。

DSC02541.jpg   前菜「チョリソーとグリーンピースのムースリーヌ ほのかな燻製の香り 帆立貝と茄子のグリエ」。 これにあわせたワインは「ゲヴェルツトラミネール」。燻製の香り、チョリソーとゲヴェルツが良くあいました。


DSC02542.jpg   お魚はスズキのロティ。スズキの身がプリプリしていてGOOD!


DSC02542.jpg   お肉は仔羊。もうお腹がいっぱい・・・で、、ちょっと残してしまいました。ごめんなさい。


DSC02543.jpg   3種類のチーズ。


DSC02547.jpg   デザートは3種類も。一つ目のデザート。


DSC02548.jpg   2種類目、3種類目。これにハーブティーをいただいて、もう満腹。満足、満足です

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

平塚「アクア・フィオーレ Acqua Fiore」でランチ [おそとごはん]

平塚 花水台にあるイタリアンレストラン「Acqua Fiore」でランチ。ランチコースの中からサラダ、ミニスープ、パンがつく1,000円のパスタランチをオーダー。
DSC02449.jpg   メインはいくつかあるパスタ、リゾットの中から選べます。私はパスタ「季節野菜とベーコンのリゾット」。野菜の甘みがおいしいリゾット。これは+200円。でも1,200円のランチとしてはボリューム、味ともにお値打ちだと思います。


DSC02448.jpg   だんなさんは、「ペペロンチーノ」を注文。今日は生シラスがなかったらしく、残念。次回に期待♪

お店の雰囲気は、かなりカジュアル。そのあたりが1000円でランチが出せる理由か?? ランチとしてまた来たいお店です。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麻布十番「ざんぐり」でぷるぷるコラーゲン鍋 [おそとごはん]

会社の同僚と向かった先は、麻布十番。ここは、名古屋コーチン鶏料理とおいしい日本酒、焼酎を堪能できるお店。
今回はセットメニュー「ざんぐりづくし極上コース」6,000円を注文。7時前にスタートすると1000円引きの5000円に!メニューは全部で12皿。前菜から最後のお寿司まで色々な鶏料理を楽しめました。そのいくつかをご紹介。
DSC02426.jpg   コラーゲン鍋。中には手羽などもたっぷり。


DSC02422.jpg   名古屋コーチン鶏刺し盛り。ささみ、むね、砂肝、レバーなど、新鮮なお刺身。


DSC02431.jpg   最後は、変わり寿司。なんと、鶏肉のお寿司。さっぱりとしていてGOOD!このほかに、もも肉のあぶりなど、鶏肉料理を満喫。


DSC02432.jpg   デザートは、メニューから好きなものを選べるので、女性にとってはうれしい限り。私は「なめらか豆腐のクリームあんみつ」を。なめらかなお豆腐とあずき、抹茶アイス、白玉がはいったあんみつ。満足満足です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鎌倉 Cafeエチカ でランチ [おそとごはん]

鎌倉小町通りにある「Cafe エチカ」へ。相変わらず小町通りはすごい人。しかしお店の中に一歩入れば、JAZZが流れるゆったりとした中で、お昼ご飯やお茶を楽しめます。
DSC02409.jpg   ランチAセット。鎌倉野菜のミニサラダと、スパゲッティ「エチカチックミートソース温泉卵添え」、そしてコーヒーがついて1300円。ミートソースにはひき肉のほか、ナッツなども入ってボリューム満点。



DSC02410.jpg   もう一つのスパゲッティは、「渡り蟹のトマトクリーム、白味噌仕立て」。思ったよりさっぱり。クリーミーで隠し味的に白味噌が効いています。



DSC02411.jpg   今回このお店に来た一つの理由は、Patisserie R「田中玲子」さんのケーキを食べたかったから。ということで、ケーキを注文。季節のロールケーキ「ホワイトチョコレートとラズベリーのロールケーキ」。うゎー、ふんわり、しっとりとしたロールケーキは、いくつでも食べられそうです。



DSC02412.jpg   こちらは「キャラメルチーズケーキ」。濃厚なチーズケーキ♪ どちらもぺロッといただくことができました。鎌倉に来たときには、立ち寄りたいCafeです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

南青山「ローブリュー」でお肉を堪能 [おそとごはん]

大学時代のお友達と南青山へ。最寄り駅は表参道ですが駅からはかなりあります。南青山7丁目のバス停からだと5分ぐらい。向かった先は「ローブリュー」。かなり奥まったお店なので、ちょっと判りづらい。が、、お店はたくさんの人、人、人。店内は豚一色!最初に来た時にはかなーーり驚きました。(ちなみにトイレの中まで豚さんだらけ)
DSC02371.jpg   そしてここの一皿は大きめ。なので、前菜2皿、メイン1皿をシェアさせていただきました。お店の方からは「かなり軽めですよ」といわれましたが、私には十分の量でした。前菜は「マッシュルームのサラダ」と「ポアローの温製」。メインは本日のロースト「白金豚のロースト」。豚とは思えないお味。甘くてとてもジューシー♪ そして脂がおいしいっ。さすがローストには定評のあるお店ならではの一品です。ちなみにこれで半人前。量はしっかりとあります。付け合せのワイルドライスもGOOD!


DSC02372.jpg   デザートまでしっかりといただけました。ヌガーのアイス。ナッツやドライフルーツがたっぷり。おいしゅうございました。


DSC02369.jpg   骨董通りから一本入った住宅地の突き当たりにあるお店。気取らず、フランスの田舎料理を堪能できます。また来たいな♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

とってもヘルシー ベラルーシ料理「ミンスクの台所」 [おそとごはん]

お友達と向かった先は六本木一丁目「ミンスクの台所」。「ベラルーシ料理ってどんなお料理?」と考えながら、お店のドアを開けると、30席ほどの店内は満席!
DSC02346.jpg   前菜の「鰊とビーツのマリネサラダ」。見た目も綺麗。ポテトと鰊、ビーツがミルフィーユのように積み重ねられています。少し甘めのビーツと鰊のちょっぴりすっぱさが食欲をそそります。私の好きなお味系。

DSC02351.jpg   「ボルシチ」。やっぱりロシア系。寒い日にはぴったり!体が温まります。自分でも作ってみたい。

DSC02355.jpg   パプリカのお肉詰め。ヨーグルトソースでさっぱりといただけます。どのお料理も野菜が中心で、一見素朴な感じのお料理ですが、お野菜のそのもののお味を楽しめ、何よりヘルシーなところがGOOD♪ 満席なことにも納得。

DSC02366.jpg   デザートはアップルケーキ。シナモンケーキにりんごのスライスが混ぜ込まれています。素朴な分、飽きがこないお味のケーキ。また来たいと思うお店です。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

千疋屋総本店 「世界のフルーツ食べ放題」でマスクメロンジュース飲み放題 [おそとごはん]

千疋屋総本店 日本橋店の「世界のフルーツ食べ放題」へ。すると、、バッフェテーブルの一番端っこ、ドリンクエリアに緑のジュースが!オレンジ、バッションフルーツなどのフルーツジュースに混じって「マスクメロンジュース」がどーーーん。前回は無かったのに、今回はラッキー♪ こ・これは、飲まなければっ!
DSC02342.jpg   千疋屋の「マスクメロンジュース」♪ 普通に頼むと1,575円也。これが飲み放題とはなんともうれしい限り。早速、一口飲むと、メロンのお味が口の中で広がります。幸せ~。バッフェカウンターのお姉さんはどんどんマスクメロンジュースをミキサーで作っています。最後まで売り切れることなくありました。が、、私は2杯でギブアップ、おなかが一杯に。


DSC02341.jpg   大好きな苺も♪ 「あまおう」「とよのか」。マンゴーもいつもの通りおいしゅうございました。


DSC02340.jpg   マンゴーカレー&ココナッツカレー。ココナッツカレーは、唐辛子がきいていて、ちと辛い。


DSC02343.jpg   〆はストロベリーショートケーキ。お腹はいっぱいだけど、でもでもショートケーキは食べられちゃうっ。
日本橋店の優雅な雰囲気の中で、思いっきりいただく「千疋屋」のフルーツは大満足。誘ってくれたKさん、ありがとーーー。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

辻堂「OIDA」でランチ [おそとごはん]

お天気も良い日曜日、せっかくなので自転車を走らせ、辻堂にある「OIDA」までランチへ。茅ヶ崎からだと、自転車が手軽で以外と時間も早く便利。ランチメニューは3種類。パスタランチが2種類と、グリルランチが1種類。私たちは、前菜3種類とパスタ、デザート、コーヒーのつく1680円のランチメニューを選びました。パスタは2種類から選択できたので、それぞれ別々のものを注文。
DSC02326.jpg   「渡りが二のクリームパスタ」。カニみそと、クリームがあいまって、とても濃厚なソース。そこにパスタが絡んでうーーんおいしい♪


DSC02323.jpg   「腰越の鯵と、ドライトマトのペペロンチーニ」。こちらは、対照的に「さっぱり」パスタ。新鮮な鯵に絡むオリーブオイルのおいしさが際立ちます。


DSC02327.jpg   一見すると「何のお店?」と思ってしまうような和風の外見。前菜とデザートがついて、満足、満足♪ 食後の運動は「自転車」での帰宅。また来まーーす。ごちそうさまでした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

道頓堀 「おかる」でお好み焼き [おそとごはん]

大阪に来たのだから、絶対に外せないのが「お好み焼き」。時間があまりなかったのですが、夜のなんばの人ごみの中を急いで向かった先は、昔ながらの店構えの「おかる」。お店に入ったとたんに、お好み焼きのいい匂いがただよってきました。
DSC02274.jpg   「スペシャルモダン焼き」。豚肉、いか、えびなど、色々な具材が入ったお好み焼き。さらに上にはソバがのっています。いい感じの大阪のおねえちゃんとおにいちゃん(私より若い)が、作ってくれます。最後に、マヨネーズで「絵」を書いてくれました。季節柄、クリスマスツリーだそうです。


DSC02276.jpg   一口食べたら、、うううう。ここのお好み焼きは、違う!(実はお昼も、別のお店でお好み焼きを食べたのですが、そのときは、東京で食べるものと変わらないと、正直思っていた私) 外はパリッパリッ。でも中はふんわり、しっとり。食べた後も、以外や以外、お腹にもたれません。すごいぞ。このお好み焼きは!


DSC02277.jpg   一つ通りを入った裏通りにありますが、お店の中は、地元の人や観光客でいっぱい。さらに、お店の入り口には、芸能人のたくさんの色紙が飾ってありました。また来るぞっ。次回は、他のテーブルの多くの人が頼んでいた「塩、イカ焼き」を食べるとココロに決めた私。

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大阪 太政のふぐ [おそとごはん]

今年初の「ふぐ」は、大阪で。なんば、日本橋の駅からすぐの黒門市場の入り口付近にある「太政(ふとまさ)」へ。とらふぐを食べさせてくれるお店ということで、期待大で向かいました。
DSC02266.jpg   お約束の「てっさ」。コリコリしていて、味があります。うすーーいてっさもありますが、ここのは違いました。おいしい~♪メニューはいたってシンプル。てっさ、ゆびき、てっちり、そして白子焼き。


DSC02267.jpg   てっちりのふぐです。大きい。


DSC02268.jpg   この肉厚!!! ふぐの味を堪能できます。最後に雑炊をいただいて、満足、満足の今年最初のふぐでした。


DSC02265.jpg   帰りは、ブラブラとなんばまで歩いて帰りました。アーケードの中を歩いていくので、そんなに遠く感じません。師走の大阪の夜を楽しみました!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の20件 | - おそとごはん ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。